2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016年12月31日(土)

2016年について…♪

やっぱりね、KAT-TUNのこと書かずに今年は終われないよね。

というか、前回の記事書いた直後に体調崩して、翌日寝込んだんですが………久しぶりに書いたのにKAT-TUNのことじゃなかった罰が当たったのでしょうか…っ!?((((;゚Д゚)))))))

でも今年の分読み返すと、ほんと体調崩してること多かったですね…(苦笑)

休みの日に体調崩すこと多くて、仕事に支障がないのがなんか悔しいけど。

それだけいろいろしんどかったんだろうなぁって思うし、実際しんどかったです(苦笑)


昨年の今頃はまだ彼の脱退が決まってるだけで、その後のことは何も出てなかったんですね。

「KAT-TUNデビュー10周年なんだから、良い年にならなかったら許さん!!」って書いてる。

でも実際には2月に充電期間に入ることが発表されて、5月1日でいったんグループ活動を休止して、現在まで充電中。

充電期間に入ってから、半年ちょっとなんですね。

………………すんっっっごく長く感じる。


あんまり弱音とか愚痴とか書きたくなくてこれまで書かないでいたけど、最近書いちゃってるからもういいや!全部書くよ!

KAT-TUNが充電期間に入ってから、私の世界は灰色です。

見える世界も聞こえる音も、何もかも色あせていてつまらない。

「次はいつ何があるのかな?」って思うこともできない。だっていつになっても何もないのわかってるから。

通勤途中でいつも音楽聴いてる。KAT-TUNの曲だけだよ。でもそこに新しい曲は増えない。

音楽番組見ても絶対にそこに姿はない。淋しくなるから絶対見ないよ。

………淋しい。やっぱりすごく淋しいよ…。


しかも追い打ちをかけるように4月から職場が異動になって不慣れな環境なうえに、何やらやることいっぱいあってわからないながらに一生懸命やるけど、残業は増えるばっかりだし。

毎日家と職場の行き帰りだけで何の楽しみもないし、仕事だからいろいろ嫌になることもストレスも多いし。

正直、この半年くらいは私の中で完全に、暗黒時代です。

私の中の辛い時代で3本の指に絶対入る。

それだけ本当につらかった。


救いだったのは、職場の人に恵まれたこと。皆さん本当に優しくて良い人ばかりで、辛い仕事だったけどなんとか乗り越えられました。

あと、雄一くんがいっぱいいろんな番組に出てくれたこと。

私、職場で雄一くんが好きなことを公言してるから、テレビに出てるの見てくれたら皆さん声かけてくれるんです。

それで、手先が器用なこととかコメントが上手なこととか、褒めてくれるんです。

ファンではない人に雄一くんの良さを知ってもらえることも嬉しいし、そうやって雄一くんの評価が上がってくれるのも嬉しい。

それに単純に、雄一くんの姿が見られて嬉しかった。

あとあと、雄一くんが「中丸のページ」を充実させてくれたのも嬉しかったです。

毎日ペンペン校長が悩み相談にしっかり返事してくれるなんて、普通あり得ないですよ!?

本当にそういうところありがたいなぁと思うし、尊敬します。

こういったところに支えられました。

………でも、本当につらかった。


来年もまだ充電期間は続きそうですね。

必要な時間なのはわかるんだけど、辛いのは辛いんだからしょうがないよね。

逢える機会!本当に待ってますからね!!絶対つくってくださいね!!o(≧Д≦o)



今年の最後の最後に、そんな灰色世界に色をくれた「刀ミュ」、そしてその世界を教えてくれた親友には本当に感謝です。

この2ヶ月くらい、久しぶりに楽しかったです。

先2ヶ月くらいにも楽しみがあるから、久しぶりに気持ちが弾んでいます。

本当に、本当にありがとう。



あと、ちょっとだけSMAPのこと。

部外者があれこれ言うのはどうなんだろうと思うのでSMAPに対してのことは何も書かないけど、最後の「スマスマ」を見て感じたことをちょっとだけ。

なんか勝手に、すごいKAT-TUNと重ねて見ちゃって。

6人で始まったけど、1人脱退して。

その後2人活動休止した時期があったSMAPと、2人また脱退したKAT-TUN。

解散の結論を選んだSMAPと、充電期間を選んだKAT-TUN。

似てるけど違う2組。

結成してからの長さとか経験とか、比べるのも失礼なのかもしれないけど、でも思いを馳せずにいられなかった。

5人旅から27時間テレビの流れまで見て、最後の歌うところ見る頃には、KAT-TUN4人で最後に「Real Face」を歌った「Mステ」を見るときとほぼ同じ感情になってた。

想いの深さが違うから、KAT-TUNのときの方がすごかったけど、でもあの歌ってるSMAPの姿にはどうしても涙が出た。

ひとつの時代が終わってしまったね。



この偉大な先輩が選んだ結論を選ばずに、段々と心細く一人一人の負担が多くなる中、KAT-TUNというグループを守り続けてくれている亀さんとたっちゃんと雄一くんには、本当に感謝しかないです。

ありがとうございます。大好きです。

2017年もきっと逢えるよね!ずっと待ってる。

KAT-TUNとして3人で再出発する日も、ずっとずっと待ってるからね。



あいかわらずまとまりのない文章ですが、今年の振り返りは以上!


We are KAT-TUN!!

スポンサーサイト
19:00  |  KAT-TUN  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016年12月23日(金)

刀ミュにハマりました♪

これまで間は空いても、1カ月に1個は記事書いてたんだけど…。

………だいぶ空いてしまいましたね…(-д-;)ゞ



10月~11月は仕事が忙しくて。

11月は自分の誕生日だったもので、例年のことなんだけど、親友が遊んでくれて。

そこでつもる話をしてたら、親友も刀剣乱舞にハマっていることがわかって。

しかもミュージカルにハマっていると。

私、刀剣乱舞がミュージカルも舞台もやってるのは知ってたんだけど、「…とはいえ…」と思ってたんです。

正直、2.5次元をなめてたんです。

そこでミュージカル刀剣乱舞の幕末天狼傳最終公演のライブビューイングに誘ってもらったので、一緒に行ってみたんです。


………沼に引きずり込まれました…っ!!(ノД≦*)


もともと新選組大好きで、沖田さん大好きだから、話に感情移入しやすかったっていうのもあるかもしれないけど。

泣いたね、泣いた。

見る前に親友に「泣くからハンカチ用意しておいた方がいいよ」って言われてたのに、「いやいや、大丈夫でしょ」って何もしなかった私。ここでもまだなめてた。

結果、沖田さんが療養してるところに近藤さんと土方さんが来て、土方さんが「早く追いかけてこい!」みたいなことを言うところで泣き。

新選組のいるところが討幕派に囲まれちゃって、近藤さんが投降するって言うのを土方さんが引き止めるところでも泣いた。

泣かなかったけど、刀剣男子たちが元主のことでぐるぐるしたり、新作と贋作でぐるぐるしたりっていうところも良かった。

2部では歌って踊って、なんだけど。

………ミュージカル俳優さんって、こんなに何でもできるすごい人だったんですね…っ!

歌もダンスも結構レベルが高くてビックリしました。

という感じで知らない世界に触れ、しっかり感動してしまった私は。

………佐藤流司くん演じる加州清光LOVEになってしまいました―――っっ!!(≧艸≦)

本当に清光が清光すぎてすごいんですよ!!

しかも口角をきゅってあげて笑うと口元のほくろと相まって色気がすごいのと、でも普段は可愛くて可愛くて可愛いの―――っっ!!

ってなわけで、DMMとかGyaoに手を出して動画配信されてるの見ちゃってるし。

真剣乱舞祭(以下、らぶフェスと略)のライブビューイングにも1人で行っちゃうくらいにハマってますvv

らぶフェスも良かった!!内番姿が本当に可愛かった!!

でも、見たいところでなかなか映らなくってちょっとやきもきした…。11人もいると仕方ないんだろうけどさ…。

マルチアングルで是非是非見たいんだけど、どうなのだろうか…。

配信でも円盤でもどちらでも大丈夫なので、是非是非お願いしたい!!


いやでも本当にさときよずるいよー!

ちょっと早いお年玉の投げチューヤバいよーっっ!!キャ(/ω\*))((*/ωヽ)ァァ

内容も楽しくて可愛くて、久しぶりに本当にすっっごい癒されて楽しかった!!

今剣も堀川も安定もみんなあざと可愛かったけど、でもやっぱり一番清光が可愛かったvv(´ω`*)vv


新作公演が決まってるんだけど、それには清光出ないから残念です…。

(というか、最後の一振りはもったいぶりすぎだと思うの。誰なのか、いろんな意味で楽しみすぎる。)

流司くん含め他のキャストの方皆さん、別のお仕事がいろいろ入っているみたいなんだけど。

いつか、絶対!清光が出る刀ミュに行くんだ!!行きたい!!行ってやるーっっ!!o(≧Д≦)



で、こんだけ言ってるけど、キャラクターとしては鶴丸が一番好きなことは変わらないんです。

鶴丸出てる舞台の方には行かないのかっていうと………好きなだけに求める理想が高いみたいでね…。

鶴丸は2次元でいいの。

アニメの動いてる鶴丸素晴らしかった!2話以降、毎回出てた…?さすがの人気です!!

でも、刀ミュの影響で前よりあんみつも好きになったから、この年末年始で最初から見返そうと思う。


1月には本丸博行くし、2月には2.5Dカフェに行くし、やっと先のスケジュールに楽しみができて嬉しい。

雄一くんに逢えない淋しさを埋めてもらってます。

22:22  |  日常  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016年10月10日(月)

つもった2次元の話♪

また体調を崩しております…(-_-;)

うーん…、やっぱり今の環境、ストレスが多いのかなぁ…。

昨年とか、ここまでの頻度で体調崩してなかった気がする…。

まぁでも!今回もほぼ治りかけてるので、もう大丈夫かな…!


書きに来ない間に「ニッポンの出番」が終了してしまいましたね…。

ツイッターでたくさん雄一くん情報をつぶやいてくださって、貴重な癒し源だっただけに、残念です…。

でもきっと、スペシャル番組とかでちょこちょこやってくださるのではないかなぁとほのかに期待しております!

短い間でしたが、ありがとうございました!!



そして今日は、ひっさしぶりに2次元の話をしてもよいでしょうか。

夏クールは毎日何かしらのアニメを録画してる感じだったんですけど。

一番は「サーヴァンプ」が良かったぁ!!

原作は読んでないからどれだけ違いがあるのか原作通りなのかわかんないけど、進行を急ぎすぎてる気がして「どうしてそうなった??」ってところもあったりしたけど。

クロ好きー!カッコいいー!!低い声の梶くんカッコいいーっっ!!

ロウレスも好きー!緩急のついた演技、良平さんさすがですっっ!!

他にも声優さん豪華で素晴らしかった♪


あと「ツキウタ。」も良かった!!

本編も良かったんだけど、何よりモーションキャプチャーね!

Six GravityとProcellarumそれぞれの曲だけでもすごくて興奮したけど、最終回の「ツキノウタ。」は超ヤバかった!!

カッコよかったぁーっ、アニメもここまで来たかと感動した!!

アイドルの話だからさ、歌う前の始さんと隼さんのMCで、ちょっと感じるものがあったりして、その後にあの「ツキノウタ。」だったから、いろいろ重なったりして、終わった後しばらく放心状態になりましたよ。

………KAT-TUN…逢いたい…(;-;)

うん、でも本当に感動しました!めっちゃ繰り返して見てます!!

エンドカードも可愛かったぁ!!



秋クールは、夏より数は減るんだけど、でもどれも大好きなものだから楽しみ♪

「Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-」は梶くん主役だから見るでしょ!

「文豪ストレイドッグス」、「ハイキュー!!」は前作から見てて、大好きだから続きが見られて嬉しい!!

「刀剣乱舞-花丸-」はゲームやってるし、キャラクターがみんなカッコよくて素晴らしいから、たとえお気に入りがキービジュアルとかに載ってなかったとしても見ようと思ってたんだけど。

第2話で出るらしいではないですかーっっ!!

鶴丸ーっっ!!動く鶴丸が見られるのねーっっ!!やばーっっ!!(≧艸≦)

これを書いているすぐ後に放送がありますので、とても楽しみです!!


そんな感じでアニメを楽しみつつ、先月あたりからゲーム「Collar×Malice」をやってます♪

あと最後の1人だけなんだけど、このゲームお話もビジュアルも声優さんもどれもかなり素晴らしいっっ!!

PSvitaのゲームからしばらく離れてたんだけど、このゲームの情報見た時から気になっていて、初めて通販使ってまで店舗限定のものを買っただけの甲斐がありました!!

これは全員攻略したら、改めて感想書いたりするかも、ぐらいに私的にヒットです。

今後、是非にいろいろ展開していっていただきたい!

特にグッズ!!マイクロファイバータオルとトレーディング缶バッチの絵柄が素敵すぎるのに、それだけの展開なんてもったいなさすぎる!!

…再販してくれないかなぁ…っっ!!買っちゃうかもしれない!!



あと映画もね、久しぶりに見に行きました♪

「聲の形」も「君の名は。」もどっちも良かったー!

「聲の形」は…うん、私の貧困な語彙能力では言い表すことが困難なので何も言うまいが、…さすが京アニ様です!!

さすがです、素晴らしかった!!

「君の名は。」も良かったぁ!映像が確かに綺麗で、現実にあるところが舞台で出てくるから妙に現実味があって、だからたくさんの人が惹かれるのかなぁって思った。

ただ、個人的に声優さんでない芸能人が声優をやることに反対派なので、そこが声優さんだったらさらにもっと良かったのになぁと思ったり。

でもでも、「君の名は。」は雄一くんも見に行ったそうで、同じもの見れて嬉しい!!

映画はあと「デスノート」見に行きたいな。


とりあえず、つもった言いたいことはこんな感じで!


あとは、まぁ毎度のことなんですが。

雄一くんに逢いたいです。

それだけ。


We are KAT-TUN!!

00:10  |  日常  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016年09月04日(日)

「いつの日か再会の花が咲くように」♪

雄一くん 33歳のお誕生日
おめでとうございますっっ!!
    \(≧□≦)/


KAT-TUNがデビューした時に、雄一くんの存在を知って。

テレビに出てる姿や海賊帆ライブDVDを見て、雄一くんのファンになり。

始めは「本気になったら大変だ」と思って控えめに応援してたんですが。

いつの間にかそんなこと言ってられないくらい、その魅力にハマり込み。

CDが出れば全種類買い、アルバム・ライブDVDももちろん買って。

載ってる雑誌は、ほぼチェックして、気に入ったものは買って。(今、整理できてなくて積み重なってますが…)

コンサートも関東圏の行ける範囲で良かったのが、行ける所まで行って入れるだけ入りたいと思うようになり。

私はこの10年間、雄一くんを中心に生きてきたと思っています。


大学生の時、自分自身のことや友人関係、将来のことで悩んだ時も。

社会人になってから、仕事内容や職場環境、自分の立ち位置のことで悩んだ時も。

その他にも辛かったり、イヤになったり、悲しかったりして、落ち込んでもう駄目だと思った時も。

雑誌に載ってる雄一くんの笑顔を見て。

雄一くんの優しくてのびやかでキレイな歌声を聴いて。

どんなお仕事でも一生懸命に、自分の力を出し切ろうとする雄一くんの姿を見て。

10年間、ずっと元気をもらって、癒してもらって、励ましてもらってきました。


雄一くんへの感謝の気持ちと、雄一くんのことが大好きっていう想いは、この10年で増すばかりで。

イヤな部分もなくて、嫌いって思ったこともないです。

実らない恋をしているので、それが辛いと思ったことは何度もありますけど…。

雄一くんに出逢えて、好きになって、本当に良かったといつも思っています。

大学生になったばかりの頃まで、私はずっと自分のことが嫌いだったんだけど。

今では、雄一くんのことを好きな自分は好きになれました。

私にとって、雄一くんの存在は本当に大きくて、本当に感謝してもしきれないです。

雄一くんに出逢えて良かった。

雄一くんのことを好きになって良かった。

雄一くんが居てくれて良かった。

本当に、本当に、いつも、たくさん、ありがとうございます。


10Ksコンサート最終日の時、何度も「支えてくれてありがとう」って言ってくれたの、嬉しかったです。

支えになれていたんだなぁって知ることができたから。

少しでも支えになれて、力になれていたのなら、ファンとしてこれ以上幸せなことはないです。

こちらこそいつも支えてもらってばかりだから、少しでも恩返しできているなら嬉しいです。


私にとっては、雄一くんも、KAT-TUNも、かけがえのない大切なものです。

これ以上傷ついてほしくない。

傷つけようとするあらゆるものから全部、守ることができたらいいのに。


これからの未来こそは、楽しくて明るい幸せばかりいっぱいありますように。

そのそばで、支え続けることができますように。

一緒に笑いあって、前に進んでいけますように。



ずっと、ずっと、大好きです。



(タイトル:「TRAGEDY」の歌詞より)



  °+。.*゜・。.Happy Birthday to Yuichi.N.。・°*.。+゜
多くのファンの方と共に、たくさんの感謝と大好きをこめて
        かのん        2016.09.04

00:00  |  お誕生日  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016年08月28日(日)

ライブDVDとペンペン校長♪

今月に入ってから体調が優れない日が続きまして、書くのが空いてしまいました…。

本当はライブDVD見たらすぐに書きに来ようと思ってたんだけど…(-x-;)


夏風邪なんでしょうか…。

今月初めに喉が痛くなって咳が出て、それが治ったなぁと思ったら、ライブDVD発売日に微熱と腹痛に襲われ。

でも、ライブDVDは前日にフラゲしてきていて、当日はライブDVD見るために夏休とってたから、意地で全部見てやりましたよ!!

で、翌日は熱は下がったんだけど、そこからしばらくおなかがずっとしくしく痛くて。

治ったかなと思ったら土日にまた痛くなるっている日々が続き、今に至る。

そろそろ治った気がします。…いや、まだ痛いかも。

健康って大事ですよね。



という絶不調な中でしたが、ライブDVD見ました♪

ライブDVD見る前に、「BRAND NEW STAGE」聴いたんですけど。

「BRAND NEW STAGE」聴いただけで泣いちゃったよー、もー!( ノД`)


私、KAT-TUNのコンサート会場にいるとき、雄一くんに逢えてるときが一番幸せなんですけど。

その次くらいに、CDで新曲を初めて聴くときも幸せなんですよね。

新たな一面に触れられるドキドキわくわくする感じが好きなんです。

考えてみると、3月の「君のユメ ぼくのユメ」から5ヵ月くらい空いていて、でもこれまでもっと期間が空いたこともあったのと比べるとそんなに間空いてないんですけど。

なんだかすごいこの感覚が久しぶりな気がして、やっと触れられたって想いと。

でも、次はどれだけ先になるかわからない淋しさと。

今の心境にじんわり染みわたる歌詞と。

複雑に絡み合った結果、涙として出ました。

最近、涙腺弱くなっちゃって困る。

昨日とか「CDTV」で週間DVDランキング1位がKAT-TUNで、もう「KAT-TUN」って文字見ただけで涙出る。

KAT-TUNが恋しい。


そんな状態なもんで、もちろんDVD見ながらもちょいちょい泣いたわけですが。

一番嬉しかったのが、雄一くんが「後半できる限りそのまま入れてほしい」って言ってくれたこと。

そのおかげで、アンコールの時どれだけ呼んで待ったか、そのまま入ってて。

もちろん挨拶のところで、ろば丸ハグからの一連の流れも全部入ってたし。

最後の最後でおねだりしたときの、ステージ上でのKAT-TUN会議も入ってて。

あの日あの時のままで、すごい嬉しかった。

形に残ってくれて良かった。

雄一くん、ありがとう。

そういうところが本当に大好きです。


大好きといえば、「中丸のページ」のペンペン校長!

毎日お返事くれるとか、なんて素晴らしい…っっ!!

私は本当に感動しています!!

「コミュニティが薄れる」って気にしてくれてた雄一くん。

繋がりをもてる場所をつくってくれて、接し続けてくれる。

雄一くんのこういうところ、本当に大好きです。


最近、テレビのゲスト出演も増えて、コンスタントに出てますよね。

雄一くんの頑張りももちろんあるとは思うんですけど、もともとの雄一くんの人柄が広まって受け入れて認めてもらえてきてるんじゃないかなぁと思ってます。

「シューイチ」でのコメントとかを、一般の人に褒められてたりするの見ると、ファンとしてはとても嬉しく誇りに思います。

私、雄一くんのこと好きでいられて幸せです。


でもさ!

本人もちょこちょこ発言してるけどさ!

そろそろ「中丸くんの楽しい時間」の再演しませんか!?

というか個人的にはソロコンサートが見たいんですけど、やりませんか!!

本人がやりたいって言ってるんだし、やりましょうよーっっ!!

誰に頼めばいいの!?マネージャーさん?ジュリーさん?社長?

秋~冬にかけてでやりましょう!!発表待ってますからねー!



We are KAT-TUN!!
15:45  |  KAT-TUN  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。